こんにちは!ハワイ島のエリです。

今日はTOEFLについて。TOEFLとは世界中で認められている英語技能テストのことですが、ハワイ留学をされたい方はこのTOEFLスコアを取得する必要はあるのでしょうか?!

私もかつて留学前はTOEFLの勉強を一生懸命して、毎月のようにTOEFLのテスト(当時1回一万円以上)を受けていました。

結論から言うと、TOEFLスコアが必要なのは2年制または4年制のハワイの大学に入学したい方のみ!!語学学校からスタートする方は必要ありません!!

それに、語学学校によれば、その学校の最上級のクラスを卒業すると、提携学校にTOEFLスコア無しで入学できる制度もあります。

でも!!でも!!ここからが大事なポイントです。

これは短期おきがる留学希望の人にも、長期しっかり留学希望の人にも、皆さんに言えること。

「TOEFLスコアは必要なくても、TOEFL用の勉強はできる限り留学前にするべし!!」

私の場合はこうでした。

高額の試験料を毎月払ったものの、目標の点数に30点ほど足らず、結局そのまま留学。どうしよー・・・と不安の中、留学先のコミュニティーカレッジでは留学生はみんな筆記のアセスメントテスト(レベル分けテスト)を受けました。その点数によってどのESL(ENGLISH AS SECOND LANGUAGE)クラスからはじめられるかが決まります。TOEFLの勉強を頑張ってきた私は、おかげさまでトップのクラスからスタートでき、次のセメスター(学期)からは一般のカレッジレベルの授業を取ることできました。っていうか、あれ?TOEFLスコア使わなかったけど???え?いらなかったのーーーーー><!!という感じでした。確かに、毎月のようにTOEFLを受ける必要はなかったのです。それがわかっていれば、何万円も節約できたのです。。。そう思うと悔しいですが、でも、TOEFLに向けて勉強してきたからこそ、最上レベルのESLからスタートでき、ESLを受ける期間が最小限で済みました。私の留学の目標は大学卒業だったので、ESLが長引けば長引くほど、時間もお金もかかってしまうところだったんです。

ハワイ留学をしてみたい方の中には、「短期でいい」、「大学には行かない」、「学校の成績なんてどうでもいい」、という方ももちろんいるはずです。どんな目標・理由で留学するにせよ、全ての語学学校でアセスメントテスト(レベル分けテスト)はあります。短期・長期に関わらず、自分なりになるべく高いレベルのクラスからスタートすることで、自身の英語スキルを最大限に伸ばすことができ、ハワイでの生活もそれだけ豊かになると思います。ハワイ留学にするにあたって、「少しも英語ができるようになりたくない」、っていう人はいないと思うんです。英語が使えれば使えるほど、ローカルの人や各国から訪れている人ともっと通じ合え、いろいろな発見や出会いが生まれるのです。また、英語力をつけることは自信となります。海外で生活するにおいて、自信が無く内気だと、友達もできにくく、色々なチャンスを見逃してしまいます。自分から発信・行動していかないと、何も起こりません。だからこそ、自分なりに留学前に英語の勉強をしていくことは、留学中の生活を充実させることに直結するんです。テスト慣れのためにも、TOEFLを活用するのがGOOD。もちろん、TOEFLだけが英語の勉強ではありません。他に楽しく英語力を身につける方法もこちらのブログで紹介していますので是非読んでくださいね。

TOEFLスコアが必要なしでも、それに向けて勉強し、留学直前に一度はTOEFLを受けてみるのもお勧めです。自分の実力がスコアで目に見てわかるというのは、その後の具体的な目標を立てるのにも役立ちますね。

留学をしてみたい方は、自分なりに英語の勉強=英語力の底上げを続けていってください!努力は必ず自分に帰ってきますよ☆

マハロ!